SSブログ

頭皮湿疹から薄毛と抜け毛が心配になった私の体験 

薄毛と抜け毛に悩んだ日々


頭皮の湿疹からの脂漏性皮膚炎になり、薄毛と抜け毛がとても心配になった時期があります。

頭皮湿疹がひどくなって、赤く炎症が起こり、かゆみがひどくなってくると、抜け毛がとても多くなり、それが重なって薄毛になっていくのが、目に見えて分かりました。

薄毛 JPG
↑ ↑ ↑
生え際から薄くなってきていて焦りました。

確かに、寝ている時に無意識の中、頭皮がかゆすぎてかきむしってしまい、血がでている時などは、枕に大量の抜け毛があったり、髪を洗うと大量に抜け毛がでて、
「ぎょえ〜このまま、髪の毛がなくなってしまうのではないだろうか」
と心配になりました。

頭皮湿疹で頭皮が赤くなる理由はさまざまのようですが、私の場合はお酢をシャンプーに見立てて使ってしまったことが、刺激になり、脂漏性皮膚炎になってしまいました。

(なんでお酢でシャンプー??? と思うでしょうね… 理由は、オーガニック&LOHAS大好きな後輩に、お酢のシャンプーが頭皮にも環境にも一番優しい… と勧められたからです。本当にバカでした…)


抜け毛の原因


その後15年もの間、頭皮湿疹からの脂漏性皮膚炎で悩まされてしまったのですが、栄養不足や睡眠不足、ホルモンバランスの乱れやストレスなどで頭皮の血行が悪くなり、老廃物を送り出してくれるリンパの流れも悪くなったことで、頭皮自体の働きが悪くなり、抜け毛が増えてしまい薄毛になってしまったと考えられます。

また、頭皮の炎症が起こっていることで、髪が正常に生えてこなかったのかもしれませんし、炎症で抜け毛が多くなったとも思います。

美味しくて栄養価の高い野菜は、しっかりと肥えた健康な畑が必要なように、つやつやふさふさの髪の毛が生えてくれるためには、健康な頭皮が必要なのですね。

ステロイド剤を塗ってもその時は頭皮のかゆみや赤みはおさまるのですが、使うのをやめるとすぐに元にもどってしまうことを何回か繰り返していました。

私は、使う回数をなるべく控えていたので、いわゆる「ステロイドリバウンド」のように、ステロイド剤を使用中止した途端、さらに悪化するという状態になったことは一度もありませんでした。


いろいろな頭皮にまつわる本も読んだのですが、その中で
「髪の悩みが9割解消する 頭ツボ」
日本ホリスティックセラピストアカデミー校長 加藤雅俊著

が、とても参考になりました。



その中で、食事を自分にできる範囲で気をつけたり、ツボ押しをしたり、自分なりに自分改革をしていった結果過去記事はこちら→脂漏性皮膚炎に良い食べ物、生活習慣 私が取り組んだ4つのこと抜け毛も薄毛も気にならなくなってきて、今はふさふさな髪の毛になっています。


頭皮湿疹も脂漏性皮膚炎も完治した今、
「本当に直るんだろうか?」
「このまま女のハゲになってしまうのではないだろうか?」
と、当時は、真剣に悩んでいたことを思い出します。

薄毛や抜け毛が気になる時は、髪の毛だけでなく、問題は「頭皮」にあるのです。

頭皮を元気に健康な状態にしなければ、薄毛や抜け毛は減らないと思います。

頭皮湿疹や脂漏性皮膚炎で炎症が起こっている場合は…

■まず炎症を抑える。
(私の場合は炎症を抑える「すこやか地肌」を使った)

■頭皮を清潔に保つ
(毎日シャンプーする)

■頭皮マッサージまたはツボ押しで血流を良くする

■栄養バランスの良い食事をとる
(基本的に和食中心、昔ながらの日本食がオススメ)

■ストレスの軽減を考える
(頭皮はストレスの影響を受けやすい)


などで、頭皮をまず元気にするのが大事ですね^^


あとは、やっぱり「すこやか地肌」を使うことをオススメします。

すこやか地肌頭皮湿疹から薄毛と抜け毛.jpg

なんといっても、15年間悩んだ頭皮の脂漏性皮膚炎を私は「すこやか地肌」で完治することができました。


〝最安値〟&〝返金保証付き〟で
「すこやか地肌」を購入できる方法をまとめたので、
よかったら参考にしてください。

↓  ↓  ↓
最新情報
たった今、すこやか地肌公式サイトを見たら
初回限定のモニターキャンペーン価格が大幅に下がってます。
底値の今がチャンスです!
↓  ↓  ↓
「すこやか地肌」を最安値で購入する方法

すこやか地肌を最安値・全額返金保証付きで通販で購入する方法.jpg


【当ブログで一番読まれている〝人気記事〟】
↓  ↓  ↓
15年間ボロボロだった頭皮の湿疹・かゆみを完治させた〝たった一つの新習慣〟

15年間ボロボロだった頭皮の湿疹・かゆみを完治させた〝たった一つの新習慣〟.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました